初心者にとってのゴルフクラブの選び方は、ゴルフ上達にいては何よりも重要です。ゴルフクラブのメーカーは慎重に選ばなくてはなりません。

ツアーAD

ツアーADシャフトにリシャフトするなら

グラファイトデザイン ツアーADシリーズ

 

ドライバー使用率ナンバーワン

 

石川遼プロ、小平智プロ、近藤共弘プロ、宮里美香プロ、薗田峻輔プロ

 

多くのトッププロを優勝に導いてきたシャフト

 

ハードヒッター向けDIシリーズや

 

癖のない素直なPTシリーズ

 

また最新のMJシリーズなど

 

リシャフトを考えでしたら、ぜひご参考ください。

 

各シリーズごとに分析したいと思います。

 

 

Sponsored Link

 

 

今大注目のMOIマッチングとは

 

ゴルフボールランキング5

 

絶対に知っておきたいゴルフのルールとマナー

ツアーADシャフト

 

ツアーAD MTシリーズ

 

ツアーAD MJシリーズ

 

 

 

キックポイント(振動数) 両しなり

 

手元がしなってインパクトの瞬間にボールをつかまえる。

 

手元側のしなり感がよく、先端部分がほどよくしなりがあり

 

つかまりすぎず強い弾道を演出してくれるシャフト

 

スイングと一体感のあるバランスのとれたシャフト

 

使用プロ 今平周吾

 

グラファイトデザイン TOUR AD MTシリーズ 詳細はこちら

 

 

ツアーAD DIシリーズ

 

 

 

 

 

キックポイント(振動数) 元調子

 

ハードヒッター御用達シャフト

 

先端を硬くし、手元に向かって軟らかくなっており

 

インパクト時のヘッドのブレを極限まで抑え

 

より分厚いインパクトを再現したシャフト

 

自分のパワーを最大限まで引き出してくれるシャフト

 

使用プロ 薗田峻輔、ソン・ヨンハン、ブレンダン・ジョーンズ、佐伯三貴、

 

グラファイトデザイン TOUR AD DIシリーズ 詳細はこちら

 

 

ツアーAD BBシリーズ

 

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

手元部分の剛性を弱め、ほどよいしなりを再現

 

先端から中間までの剛性を高めることにより

 

安定したインパクトをむかえられる。

 

振り遅れが多い方には

 

非常にタイミングの取りやすいシャフトに設計されている。

 

使用プロ 近藤共弘、深堀圭一郎、重永亜斗夢、堀奈津佳

 

グラファイトデザイン TOUR AD BBシリーズ 詳細はこちら

 

ツアーAD GTシリーズ

 

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

手元の剛性を高め、中間から先端までがほどよく軟らかいシャフト

 

非常にタイミングがとりやすく、パワーが効率よく伝わるので

 

飛距離、方向性とも期待できるシャフト

 

初心者の方など癖がないシャフトなのでおすすめ

 

使用プロ 星野英正、冨山聡、小林正則、堀川未来夢、金田久美子

 

グラファイトデザイン TOUR AD GTシリーズ 詳細はこちら

 

Sponsored Link

 

ツアーAD DJシリーズ

 

 

 

 

キックポイント(振動数) 先調子

 

ボールがつかまらない方必見

 

つかまり抜群の先調子シャフト

 

飛距離がでない方は是非お試しを

 

使用プロ 西山ゆかり

 

グラファイトデザイン TOUR AD DJシリーズ 詳細はこちら

 

ツアーAD PTシリーズ

 

 

ツアーAD MJシリーズ 

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

ツアーで信頼され続ける名器PTシャフト

 

2006年に発売され、その実績、評価は抜群で

 

片山晋吾をはじめとした多くのツアープロから愛されるロングセラーモデル

 

PTの特徴は何と言ってもクセのないバランスのとれたシャフトです。

 

先端の剛性を高め、全体のしなりを感じながらインパクトを迎えれます。

 

そのためイメージ通りにシャフトがしなってくれるのが最大の特徴です。

 

使用プロ 片山晋吾、谷口徹、永野竜太郎、金子敬一、太田直己

       

        渡辺彩香、上田桃子、原江里香、森田理香子、佐藤絵美

 

 

グラファイトデザイン TOUR AD PTシリーズ 詳細はこちら

 

ツアーAD MJシリーズ

 

 

ツアーAD MJシリーズ 

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

クセのないしなりで高弾道かつ低スピンを実現

 

ツアーADの中では『DJ、GT』の後継シャフトで

 

真ん中から先端まで粘りを持たせているのも特徴です。

 

飛距離を欲しい方はおすすめのハジキ系シャフトです。

 

使用プロ 宮里優作、宮本勝昌、キム・キョンテ、パク・サンヒョン、チョ・ミンギュ、宮里美香、茂木宏美、三ヶ島かな

 

⇒3000本限定グラファイトデザイン TOUR AD MJ 石川遼シグネチャーモデル 詳細はこちら

 

ツアーAD GPシリーズ

 

 

ツアーAD GPシリーズ 

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

ツアーADシリーズで一世風靡をしたDIの後継シャフトがGPだ。

 

手元から真ん中がしなり先端を硬くすることにより強い低弾道を実現してくれます。

 

球が吹き上がる方におすすめですが、さらにアマチュアに多くみられるインパクトが安定しない方にも

 

先端が硬めなので打点を安定されるやさしさも魅力の一つです。

 

使用プロ 増田伸洋、S・K・ホ、塚田好宣、ジョン・ミジョン、大江香織、ベイブ・リュウ、

 

グラファイトデザイン TOUR AD GPシリーズ 詳細はこちら

 

Sponsored Link

 

 

大注目の4スタンス理論ゴルフとは

 

最新ゴルフウェアランキング

 

シャフト選びに重要な3つポイント

 

 

ゴルフコラム