アッタスシリーズのスペック、振動数を調査

アッタス

アッタス3シリーズのスペック・振動数詳細は徹底解説

アッタス3シリーズ

 

アッタス3シリーズ

 

 

モデル

フレックス

重量(g)

トルク(度)

キックポイント

 

アッタス3 4シリーズ

 

R3

 

47.0

 

5,6

 

 

 

 

 

 

 

中調子

 

 

 

 

 

R2

 

5.5

 

R

 

アッタス3 5シリーズ

 

R2

 

57.0

4.7

R

 

4.5

 

S

58.0

 

アッタス3 6シリーズ

 

R

66.0

3.2

S

67.0

3.1

X

69.0

アッタス3 7シリーズ

 

S

78.0

 

2.5

 

X

79.0

アッタス3 8シリーズ

 

S

86.0

2.5

X

88.0

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

キャッチーなネーミングで2011年に発売されたアッタス3シリーズ

 

方向性、操作性と相反する飛距離も追及したシャフト

 

特徴はタイミングが取りやすく素直なしなりと

 

USTマミヤ独自のチップテクノロジーが採用されヘッドのブレを軽減

 

フレックス(振動数)・重量・トルクを徹底的に研究することで

 

軽量モデルからハードヒッター向けまで対応しているシャフトです。

 

 

方向性・飛距離の相反する性能を併せ持つアッタス3スペック・振動数の詳細はこちら

 

アッタス4Uシリーズのスペック・振動数詳細は徹底解説

アッタス4Uシリーズ

 

 

アッタス3シリーズ 

 

モデル

フレックス

重量(g)

トルク(度)

キックポイント

 

アッタス4U 5シリーズ

 

R2

54.0

 

4.7

 

 

 

 

 

中調子

 

 

 

 

 

 

 

 

R

55.0

S

56.0

 

アッタス4U 6シリーズ

 

R

62.0

 

3.8

S

 

3.9

X

64.0

アッタス4U 7シリーズ

 

S

72.0

3.0

X

73.0

2.9

アッタス4U 8シリーズ

 

S

83.0

2.6

 

X

84.0

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

アッタスシリーズ第2弾アッタス4Uシリーズ

 

無類なき飛距離を求めるゴルファーのためのシャフト

 

中間部分にUSTマミヤ独自のチップテクノロジーを採用することで

 

ハジキ感とシャフトの加速力がアップすることで圧倒的な飛距離アップできる。

 

またシャフトの手元部分の剛性を高めることで、タイミングが取りやすいので

 

理想のスイング・弾道を求める方へおすすめのシャフトです。

 

またスペックごとに細かなトルクの設計を施しているので、多くにゴルファーに提供できるのも利点です。

 

 

アッタス史上最大の飛距離を求めるATTAS 4Uのスペック・振動数詳細はこちら

 

 

Sponsored Link

アッタス5GoGoシリーズのスペック・振動数詳細は徹底解説

アッタス5GoGoシリーズ

 

 

アッタス5GoGoシリーズ 

 

モデル

フレックス

重量(g)

トルク(度)

キックポイント

 

アッタス5GoGo 5シリーズ

 

R2

56.0

3.7

 

 

 

中調子

 

 

R

57.0

S

58.0

 

アッタス5GoGo 6シリーズ

 

R

66.0

3.2

S

67.0

 

3.1

 

X

69.0

 

アッタス5GoGo 7シリーズ

 

S

76.0

2.9

X

78.0

2.8

アッタス5GoGo 8シリーズ

S

86.0

 

2.6

 

X

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

振りやすくクセにないをテーマに開発されたアッタス5GoGo

 

手元、先端の剛性を高め中間をマイルドにすることで

 

クセのない振りやすさ再現したシャフト

 

最近のドライバーヘッドはたくさんのラインナップがある。

 

低スピンで飛ばす浅重心、高弾道で飛ばす深重心にも着目し

 

様々なヘッドに対応しパフォーマンスを最大限引き出せる設計となっている。

 

フレックス(振動数)・重量・トルクにも細部までこだわった極上アッタス5GoGoシリーズです。

 

 

アッタス史上最もクセのないアッタス5GoGoスペック・振動数の詳細はこちら

 

Sponsored Link

アッタス6☆シリーズのスペック・振動数詳細は徹底解説

アッタス6☆シリーズ

 

 

アッタス5GoGoシリーズ 

 

 

キックポイント(振動数) 中調子

 

ドライバーヘッドのポテンシャルを最大限に生かすアッタス6☆シリーズ

 

特徴は優しさをプラスさせアッタス5GoGoに引き続き、振りやすさと飛距離を両立させたシャフト

 

東レ独自の「ナノアロイテクノロジー」新素材を採用し、インパクト時のプレを軽減してます。

 

USTマミヤ独自のチップテクノロジーが採用されヘッドのブレを軽減

 

どこまでも飛距離を追及するUSTマミヤらしいシャフトです。

 

 

さらなる飛距離を求めたアッタス6☆スペック・振動数の詳細はこちら

 

 

Sponsored Link
ゴルフコラム